「雪組」「花組」千秋楽と、幻のタカスぺ2023

2023年12月13日(水)今日、ふたつの公演が千秋楽を迎えます。

【花組】神戸国際会館こくさいホール 柚香光 スペシャルコンサート『BE SHINING!!』

【雪組】宝塚大劇場『ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル』
-Boiled Doyle on the Toil Trail-

『FROZEN HOLIDAY(フローズン・ホリデイ)』
-Snow Troupe 100th Anniversary-

昨日は、花組全国ツアー公演の千秋楽でした。タカラヅカニュースでこちらの3公演の千秋楽の模様は放送されると思います。

幸せそうに舞台に立っている姿を観ると安堵する部分もあるけれど、その裏では辛い思いをしているんだろうな、大丈夫かな、頑張れ…!みたいな心配な気持ちが勝るのが今の本音です。

彩風咲奈さん、夢白あやさん、朝美絢さん、柚香光さん、星風まどかさん、永久輝せあさん、星空美咲さんなど…特に主要キャストになると心労は絶えないと思います。

スカイステージで舞台姿を観るだけでも、反射的に大丈夫かな…と思ってしまう。

でも、雪組公演のダイジェスト映像を観ると、作品自体はとっても華やか&楽しい雰囲気!お衣装も主題歌も雪組らしくて本当に素敵で、雪組100周年の祝祭ムードに溢れています。さきちゃんもあやちゃんも、そしてあーさも輝いてる!!

和希そらさん、沙羅アンナさん、琴羽りりさんにとっては、最後の宝塚大劇場。

そらくんが卒業なんて、いまだに信じられません(/_;)

平日ということもあり、千秋楽のライブ配信はどれも観ることができませんが、安全に元気に公演を終えられることを心から願っています。

こちらで、今年最後の宝塚公演がすべて千秋楽を迎えますね。

本来であれば、来週にはタカラヅカスペシャル2023が3年ぶりに開催される予定でした。

幻のタカスぺ」。

今はもう、宝塚歌劇公式ホームページからも情報が消えています。

あわせて読みたい
轟悠、ついに始動!&「タカスぺ2023」の出演者発表に嬉しさと切なさ 私を宝塚の世界に誘ってくださった方のおひとり、元星組トップスター稔幸さんのSNSで嬉しいお知らせがありました(*'▽') 轟悠さんが、アーティスト「蔵人/クロード」とし...

このような状況のなか、タカスぺが開催されるなんて有り得ない話だし考えることもできないけれど、もし上演されていたらどのような内容だったのかなぁと、ぼんやり思い浮かべています。

花、月、雪、星、そして専科、いずれも大活躍中の先鋭メンバーが選抜されていました。星組は、こちらのメンバーが出演予定だったんですよね。ぴーちゃんにとっては、ラストのタカスぺやったんやね…。

礼真琴、暁千星、天華えま、極美慎、天飛華音

舞空瞳、小桜ほのか、詩ちづる

宝塚歌劇の先が見通せない状況ですが、いつかまた全組が集まることはできるのだろうか…。

2024年110周年のイベントは、4月から10月まで発表されています。

宝塚歌劇110周年 特設ページ
宝塚歌劇110周年 特設ページ 2024年の公演ラインアップを、選択オプションで便利にご覧いただけます。

今の状況では、どれも全く現実味がないですね…。

報道の過熱も凄くなっており、長引けば長引くほど宝塚歌劇にかかわる人たちが次から次に標的となり、このままでは真偽のほどが判断できない情報、攻撃的な情報などが増えて傷付く人も増えていくのではないかと思う…。

宝塚歌劇団の問題点に向き合って、本気で解決に向けて迅速に動き、何とか良い方向へと再生の意思を示してほしいです。

よろしければ、「読んだよ!」のしるしにクリックしていただけたら嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次