夢咲ねねさん,  礼真琴さん,  夢乃聖夏さん,  涼紫央さん,  柚希礼音さん,  紅ゆずるさん

【宝塚名作劇場】星組ノバ・ボサ・ノバ4 :感動の中詰め

【宝塚名作劇場】見所、魅力がいっぱいの星組ノバ・ボサ・ノバ。その中でもいちばん好きな場面、それは…

中詰めのカルナバルの最後を飾る華麗なパレード!!

レインボーのシーン♪

ずばり、ここでございます。ここの場面、映像で観ていた時はカルナバルのカリオカたちの華やかで楽しいパレード!!というイメージだったのですが、じっくりプログラムを読んでみると…

それぞれが海にまつわるものに扮していたのですね!!(今頃…)


「オーラーラーオーレレー…」
と涼さんのルーア神父さまの歌でパレードはスタート!一気に心が高揚していきます!!


その歌にのって登場するのは「中世の美女たち」(そうなんだ!!中世の美女っていう設定だったんだ!!)


そして、続くのは紅ゆずるさんのメール夫人と大勢の「真珠の精」、そしてボールソ&ラービオスが歌う中、踊るマーメイド。

カルナバルの歌手の歌に乗せて、美しいドラゴンが舞います。

もうこのあたりでは、私…完全に泣いていました。

だってあの伝説の舞台の、このパレードを…今まさに目の当たりにしてるんだって、感動で涙が止まりませんでした。


夢の世界…

まさに夢の世界に私はいました。

そしてパレードはまだまだ続きます!!

涙で前が見えなくなりながらも片時も見逃したくなくて。一生懸命(小さな声で歌いながら)手拍子を送りました。

海星に扮した壱城あずささんマールの登場!!
楽しそうに踊るサンバダンサー!!
そして、サンバダンサーを従えたビーナスの登場!!


羽をはためかせながら激しいリズムにのって舞う、礼真琴さんのビーナス(^^♪圧巻のソロダンスです!!

音楽はさらに盛り上がって…夢咲ねねさんのエストレーラだー!!!(≧▽≦)

貝になったエストレーラの何とも可愛らしい歌声。その笑顔と歌はHAPPYなオーラを放っています。貝をモチーフにしていたのか~!!とあの斬新な衣装に納得!!(めちゃくちゃ足が長いっ!!)

続くは、海月の王に扮したオーロ(夢乃聖夏さん)がパレード!


その時、傘を持ってまわりを華やかにパレードするのはなんと…英真さん、涼さん、柚美さん、紅さん、白華さん、壱城さんなど豪華メンバー(≧▽≦)


前者2名しか確認できなかった~もったいな~い!!
見なきゃいけないところが多すぎてアタフタ( *´艸`)(美しいご婦人になった涼紫央さんが、オーロに微笑みかけるところが素敵だった~)

そしてそして、ついに!!!


海の王に扮した、柚希礼音さんのソールが登場( *´艸`)


体中から光を放って、カリオカをみんなを照らしている!!そんな完全無欠のソール!!柚希さんの伸びやかな歌でみんなみんなサンバ(^^♪

みんなも白い波になって(レインボーの衣装)舞台から客席へ!!
もう客席も舞台も一体に!!

もうHAPPYなオーラでいっぱい!!


こんな素敵な舞台を観れて、この空間にいれてよかった…
美しい夢の中にいるような感覚。
こんな気持ちにさせてくれる空間。今更だけれど、ちょっと他にありません。
これだから宝塚は、観劇はやめられない。

そんな気持ちにさせてくれた、ノバ・ボサ・ノバ。間違いなく、私の中で5本の指に入る名作です。

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございます(^^♪
次回で、とりあえずノバ・ボサ・ノバ最終回にしたいと思います。(とめどないので…)また、お越し頂けたら嬉しいです♪

\読んだよ!のしるしに「クリック」してくださったら嬉しいです /

PVアクセスランキング にほんブログ村

私は、スカパーでタカラヅカスカイステージを観ています(*^^*)スカステは、いまやなくてはならない大切なチャンネルに♡

宝塚ファン歴20年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。 このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。 筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です