朝夏まなとさん・七海ひろきさんが素敵すぎる!:博多座公演 『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』

銀河英雄伝説@TAKARAZUKAシリーズ、まだまだ続きます!

目次

朝夏まなとさん【キルヒアイス】

朝夏さんが、キルヒアイスという役が大好きで財産だとおっしゃっていた意味がとても良く分かりました。


だって素敵過ぎる役!


ラインハルトとの幼少の頃の思い出のシーンを見て、今のラインハルトとキルヒアイスの絆を感じて・・・思わず涙がでちゃったほど、温かく素敵な関係。

朝夏さんの舞台をしっかり拝見したのは初めて。
これまで、実はあまり注目したことのないスターさんでした。でも、今回の観劇で私の中で「朝夏まなとさん=キルヒアイス」となってしまい、またまた注目のスターさん登場!となりました♪

こんなに、素敵な役を自然に演じられる方なのだから、実際の朝夏さんもキルヒアイスのように純粋で爽やかで真っ直ぐな方に違いない!!そう信じて疑わない自分がいます!!その後トップになられてからも、明るく温かみのあるお人柄がにじむ舞台、素敵でしたね。

赤毛に純粋で真っ直ぐな瞳。ラインハルトを心から大切に思う心。


アンネローゼへの言葉にできない思いが溢れていて、登場するだけで感動してしまうような、不思議なオーラ、パワーがありました。


ラインハルトに最後まで苦言を呈しながら、本当に進むべき道を示し続けラインハルトを守り抜いたラストシーン、涙が止まりませんでした。

ある意味今回の作品の中で、最も飛躍された方なのではないでしょうか?(*^^*)

七海ひろきさん【オーベルシュタイン】

七海ひろきさん、大健闘のオーベルシュタインでした!
本当に大健闘されていたと思います。あの悠未ひろさんが演じられた役です。ラインハルトすら覆ってしまうような怖さやオーラが必要な役だと思います。

七海ひろきさんのオーベルシュタインは、「ラインハルトを支配する」というよりも、「影のように常にまとわりつき、誘惑する」といったイメージでした。


ゆらゆらと小さく揺れる青い炎、冷たい鋭利な氷の刃。


そいうったイメージのオーベルシュタインでした。

しかしながら、ラインハルトの前に現れ、自分を語るオーベルシュタインは
狂気に満ちていて、執拗な怖さがありました。


歌もとても迫力があり良かったです!ヘアスタイルはセンター分けで、小柄ながら端正なお人形のようなお顔立ち。


それにしても、宙組はつくづく美形揃いだとため息(*^^*)

銀英伝ファンでいらっしゃる七海さんの作り出された新たなオーベルシュタインの世界で、他のキャストの皆さんも変化されたのではないかと思います。

よろしければ、「読んだよ!」のしるしにクリックしていただけたら嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)


銀河英雄伝説@TAKARAZUKA (DVD)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次