礼真琴さん,  瀬央ゆりあさん,  舞空瞳さん,  天寿光希さん,  音咲いつきさん

奇跡のショー!『VERDAD(ヴェルダッド)!!』 —真実の音—1幕目感想

『VERDAD(ヴェルダッド)!!』—真実の音—

ライブ配信で観ました。特に予備知識を入れずに観たのでですが…

物凄く良かった!!!!!少し時間が経ちましたが、あまりにも素晴らしかったので今回は、『VERDAD(ヴェルダッド)!!』—真実の音—について、1幕目と2幕目にわけて書きたいと思います。まずは、1幕目から…

礼真琴の全てが詰まったショー

礼さんの天性の素質、努力に裏打ちされたミラクルなパフォーマンス、コメディセンス、愛され力…そのすべてがこのショーに集約していました。

ロミオとジュリエットのロミオ役で、もうこれ以上の当たり役はないのでは?と思うほどの素晴らしい舞台姿を魅せてくれたにもかかわらずです。

もしかするとその上をいくのでは?と思うほどに、礼真琴の魅力が凝縮しているショーだと思いました!

まずは、歌唱力。いわずもがな、礼真琴さんの歌は文句なく素晴らしい。音程が狂わないという基本的な上手さはもちろんのこと、情感を漂わせ「魅せる」歌い方ができる稀有な人。そこに、現代的なセンスも持ち合わせているから最強です。

1幕目は、宝塚の伝統をぎゅっとまとめたようなクラシカルなショー。そこに星組の歴史を振り返るシーンがありました。もうね、泣いたよね、私( ;∀;)

大好きな星組の歴史がここに…口ずさんでしまう曲ばかりでグッときっぱなしでした。とくにこのあたりの曲でもう胸がいっぱいに(;_;)

  • 美麗猫
  • 青い星の上で
  • LUCKY STAR
  • カリビアン・ナイト
  • 夢舞台
  • Étoile de TAKARAZUKA
  • THE ENTERTAINER!

このあたりの懐かしいトップスターさんの映像と舞台上のキャストのコラボレーションがたまらなく良かった!!

そして、礼さんがこの状況のなか客席に登場!!アクリルケースのような透明の箱に乗って観客のもとへ!手の振り方、笑顔、観客へのパフォーマンスも温かくてとてもこなれていて素敵だった♡

客席を去るときに、礼さんが「バイバーイ!!」って元気に大きな声で挨拶したら間髪入れずにこの曲に…

  • Rouge Comet-Killer Rouge-

この流れがかっこよすぎた(#^^#)曲の繋ぎが絶妙過ぎて、誰がmixしたの?もう本当に天才!何回も巻き戻して観たいくらい好きな場面でした!

  • Ray-光の光線-

めぐりめぐって、現代に戻ってきた!そして、繋がった…なんか感動しました。この星組メドレー素晴らし過ぎて思い出しても泣きそうです(;_;)

礼さんと星組キャストは、全ての曲において本当に歴代トップスターやタカラジェンヌたちにリスペクトを贈るように歌い継いでいたんですよね。

歴史はめぐる、歴史は繋がる、星組の系譜…本当に素晴らしい!

そして、観る前から期待していた「ノバ・ボサ・ノバ」コーナーですよ。

もうね、これだけ歌い踊り極限の状態だろうと思われる礼さん…それでも一切ブレることなく、疲れも見せず伝説の曲「シナーマン」を歌い切りました。滑らかで色っぽい、艶やかな歌声。礼さんのシナーマンもやはり絶品でした。

※柚希礼音さんバージョンのシナーマンについて、こちらに詳しく書いています。

舞空瞳は何をしても美しい

舞空瞳さんは、冒頭からやはり目を惹く美しさ!可愛らしさと美しさを兼ね備えた、本当に素敵な娘役さんだなぁと見惚れるばかり(*^-^*)

スレンダーでスタイル抜群な容姿を生かしたダイナミックなダンス、礼さんに寄り添う姿がとても美しくて、わかっていたけれどやっぱりお似合いだなと思いました(^^♪

やっぱり好きなトップ娘役、舞空瞳さん!

瀬央ゆりあが輝くショーでもあった!

このショーは、礼真琴さんの魅力を200%詰め込んでいるだけでなく「せおっちの魅力も200%詰め込んだ」ショーだったのではないでしょうか( *´艸`)

もうね、せおっちのいいところが出過ぎていたんですよ。黒髪×少し長めのヘアスタイルが大人っぽくて色気があって…歌もダンスもとても素敵で、ちょっとドキドキしちゃった!せおっちの独特のコメディセンス、わたしはツボなのですが、やっぱりこのショーでも溢れていました(*’▽’)

でも決めるとこはバシっと決める!このショーでは2番手の立ち位置だったので、すごく頼もしさを感じたし礼さんも頼りにしている感じがほほえましかった。

まさかの同期デュエットダンスも、思った以上に美しくて( *´艸`)

金髪の美女が目に焼き付いて離れません( *´艸`)歌もとても安定していたし、以前よりもずっとダンスも素敵になっていてノビノビと良い意味で余裕も感じさせる舞台姿が心地よかったです。

天寿光希さんや音咲いつきさんも大活躍!ベテラン勢がしっかりと脇を固めて盤石な体制。安心して観ていられる~(*^-^*)若手も力いっぱい舞台を楽しんでいる姿が清々しかった。

1幕目のラスト、全員の渾身のノバボサダンスは圧巻でした!

\読んだよ!のしるしに「クリック」してくださったら嬉しいです /

PVアクセスランキング にほんブログ村

ルサンクが販売決定!嬉しいですね(*’▽’)

ル・サンク Le Cinq 特別編集  VERDAD!!(ヴェルダッド!!)(新品)

宝塚ファン歴20年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。 このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。 筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です