2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?【番外編】

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?シリーズ、1組ずつ書いていったのですが、後から読み返してみると、ああああ!!!この方も気になるんだった!といてもたってもいられず(*^^*)

【番外編】を書かせていただきますね(*^^*)おふたり、いるんです。

目次

10年使っていたBlu-rayレコーダーをついに買い替え!

私事ですが、10年ほど使っていたBlu-rayレコーダーをついに買い替えたんですよ。当時の製品のなかではなかなか性能の良いモデルだったので、長く持ってくれました~(長い間有難う!これでもか!と録画しました(*^^*))。

でも、最近ではBlu-ray部分の調子が悪くなってきて、読み込まず…

スカイステージの番組をBlu-rayに落とす作業がうまくいかなくなってきていて…(/_;)

大切な宝塚作品を残せないーーー!!!これは一大事!

年末に「やっぱり今がタイミングだーーー!!!」と充実のラインナップを見逃さないように買い換えました(^^♪スカイステージに入会して約8年、ずっと活躍してくれたBlu-rayレコーダーは使える機能はそのまま置いて、新しいレコーダーに移行。

いや~こんなに録画、Blu-rayディスクダビングってサクサク動くんだ(≧▽≦)

なんて、新品なら当たり前のことに感動しながら、今録りためた作品をごきげんでディスクに落としています。

快適に使えて大満足!スカパーのスカイステージ番組も高画質で録画できて嬉しい(*^^*)


シャープ 1TB 3番組同時録画 AQUOSブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画 声でラクラク予約 2B-C10CT1

やっと録りためたスカイステージ番組を観たよ!

ようやく年末年始に録画した番組、Blu-rayディスクにダビングした過去作品のチェック、新しいBlu-rayレコーダーがやってきていろいろ進みました(*^^*)

で、改めてスカイステージ番組・過去作品などを観ていると、いろんな組のジェンヌさんのことを知ることができて楽しい♪そのなかで、2021年飛躍しそう!と感じた方はほかにも!と思い、【番外編】を書きたくなりました(^^♪

それでは、本題入りますね(^^♪(やっと本題)

【星組】綺城ひか理さん

綺城ひか理さんを知ったのは、幻想歌舞録『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』カイラ[汶族の男]役。聡明で冷静沈着、そんな雰囲気が漂う品のある舞台姿でした。エルアルコン鷹では、なんと万里柚美さんのお相手役♪でも、全然違和感なくとても大人の雰囲気を醸し出されていました。カッコ良かった!

礼真琴さん演じるティリアン・パーシモンが幼少期憧れる人…という設定でも、説得力のある品の良さと大人感がとても良かった!

それに、トーク番組でみせる素顔もとってもチャーミング(*^^*)

とても頭の良い方なんだろうなという言葉選び、落ち着いた大人の佇まいが星組のなかで良い意味で存在感を発揮しています。

それに、「宝塚ファン」というところも素敵!!ファンの気持ちをしっかりわかっていらっしゃるんですよね。愛月さんと一緒(*^^*)♡

座談会などで、上級生と話すときにもきちんとした言葉遣いとしっかりとしたお話しぶりで…でもユーモアもあって。過去に放映された花組時代のカフェブレイクでも質問への答えが「ザ・優等生」な面白味のないものではなく、ご自分の個性を素直に出されていたことにもとても好感を持ちました(*^^*)

男役さんとしては華奢さが目立つスレンダーな体格ですが、背が高く目をひく華やかさがあるジェンヌさん。これから、星組に新しい風をふかせて、もちろん綺城さんも星組で一皮むけて大きな男役さんに飛躍していただきたいです(^^♪

【宙組】留依 蒔世さん

留依 蒔世さんのお芝居をしっかりと観たのは、バウ・コメディ『パパ・アイ・ラブ・ユー』、モヒカンの不良青年?( *´艸`)レズリー役。

もうね、すみれコードはどこいったーーー???

というくらい少々品がなく(失礼!)ハチャメチャなお話なのですが、でもハートフルでとにかく面白くて!いろんな意味で、ハチャメチャだけど傑作コメディでした。

キーパーソンとなるモヒカン青年レズリーこと留依 蒔世さんのぶっ飛んだお芝居があったからこそ、より作品が大きく躍動したと思います。

パワー全開で作品を盛り上げた功労者です。(もちろん、轟さんをはじめ全員が本当に芝居巧者!いつかゆっくり書きたい(*^^*))

タカラジェンヌとしての品格をとわれれば、少し逸脱するような言動もあるかもしれない。でも、宝塚のなかでここまで振り切ったお芝居をできる方は貴重かもしれないと思います。

和希そらさんのブリドリや桜木みなとさんのブリドリでも大活躍だった留依 蒔世さん。

上級生にも等身大でむかっていくような堂々たる雰囲気と、でもしっかり尊敬もしている…と伝わってくる言動が可愛らしい。声質も独特の魅力があるので、歌にも注目したいですね。今年は、大劇場公演でもより存在感のある色濃いお役で観てみたい!なんて思っています(*^^*)

2021年もやっぱり宝塚から目が離せない!!

【番外編】でおふたりご紹介させていただきました。

中堅スターになりつつあるおふたり。若きトップスターがどんどん誕生していくなかで、中堅スターの役割はさらに大きくなると思います。作品を厚みのあるものにしたり、説得力をましたりするためには、この方たちの大きな力が必要。2021年も下級生から上級生までくまなく注目しながら、宝塚を思いっきり(基本おうちですが)楽しみたいと思います!

シリーズ記事はこちら

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?PART1【星組編】

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?PART2:【雪組編】

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?PART3:【月組編】

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?PART4:【花組編】

2021年に飛躍しそうなタカラジェンヌは?PART5:【宙組編】

読んだよ!のしるしにクリックしていただけたら嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次