【宝塚名作劇場】星組ノバ・ボサ・ノバ:12年待った!不朽の名作レビュー!!

不定期で書いているシリーズ記事。今回から新しい企画を始めます!

目次

題して【宝塚名作劇場】!!

いや、もうひねりとかないです(*’▽’)とにかく「名作」とした言えん(#^^#)宝塚名作劇場シリーズでは、私が観た作品のなかで「これぞ不朽の名作!」という作品について、じーーーーーっくり語っていきたいと思います。

宝塚との出会いは、1999年の博多座でした。初めて観た作品は星組さんの「我が愛は山の彼方に」「グレートセンチュリー」。稔幸さん星奈優里さんのトップコンビ(^^♪

今思えば、このおふたりのトップコンビが初めての宝塚体験でよかった~!!と思います。とっても正統派、上品で大人な雰囲気が素敵なコンビ。後に他の公演も観て大好きに♪


その後、テレビなどで偶然、麻路さきさん「皇帝」「ヘミングウェイレビュー」(今でも私の中で伝説の大好きなレビューです(*^^*))を観て宝塚が大好きになり、それが決定的になったのは、真琴つばささんを知ってから。

女性でこんなにシャープでカッコイイ人がいるの?と、もう大大大ファンになってしまったのです(≧▽≦)

その当時、真琴さんの作品では中国上海公演「ノバ・ボサ・ノバ」などがテレビ放映されていました。

この時録画したノバ・ボサ・ノバを何度観返したことか!!真琴さんのこの作品が大好きで、全部歌えるよってくらい観ました。その時から、再演することはないのかな?と待ちわびていた作品だったのです。


それから12年後…2011年、ついについにこの作品が再演されることになりました(#^^#)それも大好きな大好きな星組さんで!!

記念すべき第1回の名作劇場でご紹介する作品は…

宝塚星組 博多座公演 「ノバ・ボサ・ノバ」にしたいと思います。(長い前フリすみません!)

プロフィール欄にも書いていますが、私の第2次宝塚ファン時代のスターさんは柚希礼音さん。そのきっかけとなった作品は、博多座公演「ロミオとジュリエット」でした。

それ以来、柚希さん率いる星組さんが特に好きな組に(*^-^*)

博多座の宝塚公演は通常の流れだと、1年に一度、5組が順番にまわってきてくれていました。ですが、近年では異例の2年連続星組さん!!なんてことも。こんなことってミラクル!やった~!!!と当時の私は大はしゃぎ!そして演目を見ると…

な・なんと!!!あの伝説の「ノバ・ボサ・ノバ」ではありませんか!!!

もうこれ以上ない!!!という組み合わせ( ;∀;)

期待はMAX!!

ついにあの伝説のショーが再演される!!

あの世界を目の当たりにすることができるんだって、観劇できるチケットを手にしてから当日までドキドキワクワクがとまりませんでした(≧▽≦)

【名作劇場】では、またいつか再演されることを願って…

2011年星組バージョンのノバ・ボサ・ノバについて数回に分けてじーーーーっくり語らせていただきます(#^^#)

当時観劇した方は懐かしい~♪まだ観ていないよって方は映像で観たい(^^♪そう思っていただけたら、すごく嬉しいです!

読んだよ!のクリックしてくださったら嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次