凰稀かなめさん:「温かな人柄」を感じる博多の千秋楽!

目次

2013年博多座公演 『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』

千秋楽の映像では、長い間演じてこられた作品と言う事もあって、 皆さんの演技やダンスなどに気合と感慨深さが感じられました。


銀河英雄伝説@TAKARAZUKA (DVD)

博多座での公演では、宝塚でもよく「ご当地ネタ」「方言」を入れてくださるのですが、この時も(#^.^#)楽しいんですよね、こういうの!やっぱり地元人としては嬉しいです( *´艸`)

戦地へ向かう前夜のシーン、「お前彼女いるのか?」の質問に…

「博多で探すっ!!」


と元気に言い放ち、大拍手をもらっていた風馬翔さん(*^-^*)


「博多美女にかぎるな~」なんてまわりからもアドリブが飛んで 若手のシーンもとっても良い雰囲気でした♪ 長い長い公演のラストに博多バージョンにしてくれてありがとう!

千秋楽カーテンコールではスタンディングオべーション!

かなめさん、高らかと歌い、羽をぶーんと降って元気なご挨拶!!やりきった充実感が伝わります~(#^.^#)それにしても、ほんと主題歌がイイ!!ショートカットで爽やかな実咲凛音さんも「凛」として素敵でした(*^^*)

そして、この公演で退団された鳳樹いちさん。 ストーリーテラーのような立ち位置で、印象的なお役でした。もしかして、お衣装は「LUNA」で真琴つばささんが着用されたものでは!!( *´艸`)興奮!

かなめさんに「クールムードメーカー」と紹介されて挨拶された鳳樹さん。 多くは語られませんでしたが、心のこもった挨拶。

「お客様の笑顔と拍手は、私にとって最高のご褒美です!」泣ける(;_;)泣けました!

客席からも舞台上からも、たくさんの拍手が送られていましたよ。


最後に凰稀かなめさんも、博多愛に溢れた嬉しい挨拶を。

「大好きな博多」って、嬉しい( ;∀;)博多の街、博多の温かいお客様ともお別れは寂しいだって(;_;)うんうん、伝わったよ!博多愛♪博多弁、一生懸命覚えてくださったんだろうなぁ( *´艸`)

ご当地出身者もとっても温かく溌剌とご紹介してくださいました。


かなめさんは、一見クールビューティーだけれど、 心は本当に温かい方だと今回の公演で感じました。 だからこそ、宙組の若手がのびのびと成長されているように感じます。

この時代の愛月さんは、きっとかなめさんにたくさんの影響を受けたんだろうなぁ。

ファーストフォトブックの対談相手に選んだのも、かなめさんでした。この対談を読んで、おふたりの絆やトップスター時代のかなめさんの背中を追いかけた愛月さんの姿を感じてとても素敵で*^-^*)

こうして脈々と、宝塚の伝統は引き継がれていくのですね。

読んだよ!のクリックしてくださったら嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次