【宝塚OG】の底力!!

会いに行ける「宝塚OG」:鳴海じゅんさん×ファンタスティックコンサートINイオンモール福津

こちらの記事でも書いたのですが、ひしひしと感じました!

目次

やっぱり宝塚歌劇団というのは凄い!と。

宝塚にはトップが存在し、名の通り組の頂点に登り詰めた人だけがなれるもの。


しかし、組子と呼ばれるその他の生徒さんたちも、それぞれに個性と実力を兼ね備えた、まさにエンターテイメントのプロフェッショナル集団なんですよね。


だからこそ、宝塚は女性だけの劇団でありながら、性別も国も越えて様々な世界を実現して夢を与えてくれる。そんなことを、宝塚OGのコンサートで改めて感じました。

鳴海じゅんさんのエンターテイナーぶり、良い意味で肩の力が抜けた大人のこなれ感が漂う舞台姿は素晴らしいものでした。


歌唱力もしなやかなダンスも、現役時代以上に進化していらっしゃるのでは?と思うほど。きっとたゆまぬ鍛練の賜物だと思います。


宝塚OGとして、あのように活動されていくためには、美しさをキープし、歌やダンスを怠ることなくお稽古されているのだろうと感銘を受けました。

本来なら、ミニコンサートであってもお金を出して観に行きたいくらいのクオリティでしたが、なんと観覧無料。何だか申し訳ないくらいです。

でも、宝塚OGの方々がこうして、【気軽に会いに行ける宝塚】を実現してくださっているからこそ、実際の舞台もチケットを買って観に行こう!と思う初心者の方も増えるのだろうと思います!

モールで通りがかりに観た人もいたでしょう。だから始めは恥ずかしがったり、無表情だったりした観客の人もいました。


でも、ミニコンサートが進むにつれどんどん笑顔になり、手拍子が始まり、みんなひとつになって盛大な拍手が沸き上がる!


良い意味で本物の芸に触れた感動からの緊張感も伝わってきました。

そして温かい時間が流れました。

夢の世界を魅せてくれ、熟練しているのだけれど、どこか身近に感じさせてくださる懐の深さ、宝塚OGとして楽しんで活動されている姿がとても力強く感じました。


宝塚で培ったせっかくの技術や経験を、宝塚OGの方々は是非是非様々なシーンで活かして頂きたいな、と本当に思います。


宝塚OGの底力は凄い!!


だって、あんなに幸せな気持ちを人に与えられるお仕事ってなかなかないから!
2015年のあの日、素敵な時間を過ごすことができ嬉しかったです!

よろしければ、「読んだよ!」のしるしにクリックしていただけたら嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)


遥かな旅人 〜with all of my heart〜 [ 鳴海じゅん ]

MASTERPIECE COLLECTION『エリザベートー愛と死の輪舞ー』(リマスターBlu-ray版)(’96年星組)【Blu-ray】 [ 麻路さき ]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次