緒月遠麻さんのナチュラルさ:博多座公演 『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』

それでは引き続き、それぞれのキャストについてnaomiが観劇して感じた感想を書いていきたいと思います。

目次

緒月遠麻さん【ヤン・ウェンリー】


銀河英雄伝説@TAKARAZUKA (DVD)


雪組から組替えで宙組のメンバーとなった緒月遠麻さん。NOWONSTAGEの時から思っていましたが、本当に自然に宙組に馴染んでいらっしゃるのが見て取れました。

それでいて、これまでの宙組にはいないタイプの男役さんだからこその、ある意味異彩を放つ存在感。

心優しく、おっとりとした部分もありながら軍人らしい誇りと強さに満ちているヤン・ウェンエリーという役。緒月さんのキャラクターにぴったりなんですよね(*’▽’)


今回のキャストの中で一番、ある意味大人で懐の深く男らしくて、本当に心が温かい人。そして、切なさを秘めているところがとてもよく表現されていて注目の男役さんになりました。うん、文句なしにカッコイイ!!

特に、「サンセットバレー」を、お相手のジェシカ(純矢ちとせさん)と歌うシーンは、切なくて温かくてとても大好きでした( ;∀;)


夕暮れに染まる墓地で、昔の恋の思い出を語り今もその気持ちはそのままだと感じられるのに…皆まで告白しないヤン。ジェシカの気持ちを思いやってのことでしょう。

後頭部をいつもかきむしるところ

紅茶を本当に美味しそうに飲むところ

ジェシカが銃弾に倒れた瞬間、サングラスで目を覆い涙を隠すところ


そのしぐさ、目線、立ち振る舞いから目が離せない、魅力に満ちたヤンでした。全てにおいて演技には見えないナチュラルさが、とてもとても魅力的。

私が緒月さんを思い出すとき、今でも一番印象に残っているお役です。

読んだよ!のクリックしてくださったら嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイステージは、ずっとスカパーで視聴しています(*’▽’)


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次