【2024年】宝塚カレンダー詳細発表!!

毎年、この時期になると楽しみなのが来年の宝塚カレンダーについての情報。本日、掲載メンバーそれぞれの掲載月も発表がありました!

宝塚歌劇公式ホームページ
目次

スターカレンダー、ステージカレンダー掲載月と掲載メンバーはこちら!

宝塚スターカレンダー

発売日 10月20日(金)
B2判/13枚(表紙とも)
価格 1,650円(税込)
掲載メンバー(計18名)■下線は今回初登場者

[表紙]春乃さくら・夢白あや
[1月]月城かなと
[2月]桜木みなと・舞空瞳
[3月]瀬央ゆりあ・星風まどか
[4月]柚香光
[5月]芹香斗亜
[6月]凪七瑠海・海乃美月
[7月]彩風咲奈
[8月]水美舞斗
[9月]鳳月杏
[10月]永久輝せあ・暁千星
[11月]礼真琴
[12月]朝美絢

宝塚ステージカレンダー

発売日 11月10日(金)
A2判/13枚(表紙とも、リング式・両面仕様)
価格 1,650円(税込)
掲載メンバー(計26名)■下線は今回初登場者
※[掲載頁]A面/B面

[表紙]鷹翔千空/礼華はる
[1月]彩風咲奈/海乃美月
[2月]和希そら/瀬央ゆりあ
[3月]柚香光/舞空瞳
[4月]月城かなと/星風まどか
[5月]桜木みなと/鳳月杏
[6月]夢白あや/瑠風輝
[7月]春乃さくら/礼真琴
[8月]極美慎/芹香斗亜
[9月]暁千星/凪七瑠海
[10月]水美舞斗/聖乃あすか
[11月]朝美絢/永久輝せあ
[12月]縣千/風間柚乃

おおおおーーーーー!!!!どこから語ればよいのかわかりませんが、やっぱりこうしてお名前が並ぶと、改めて今勢いのあるスター、絶対的スター、華やかなメンバーです( ;∀;)

私は2023年、宝塚ステージカレンダーを購入しましたが、これがもう本当に買ってよかった…!カレンダーは、柚希礼音さんの時代からさりげなく卓上派、それから美弥るりかさん、愛月ひかるさんときて、今年はついに特大の宝塚ステージカレンダーへと移行しました(*^^*)

結果、やっぱ買って大正解(*”▽”)全然、大きすぎない。っていうかこれで1,650円(税込)って安すぎやしませんか?

これまでは、カレンダー全部欲しい!と思いつつも、置く場所、貼る場所を考えると「さりげなく」をモットーに取り入れていた私。でも、もう我慢できなくなりついに宝塚コーナーつくっちゃいました( *´艸`)

で心置きなく貼れるようになり、ステージカレンダーをGET!!もう本当に、こんなに違うかってくらいに毎日その場所に行くのが楽しみになるんですよ( *´艸`)無条件に、にやける。

大好きなスターさんの月になると本気でその1ヵ月HAPPYな気分になるし、その他のスターさんたちを半月ずつ変えて(A面B面)いくと、何だかその月はそのスターさんたちがめっちゃ身近に感じるという( *´艸`)単純なやつです。

カレンダー掲載月って、やっぱリンクしてるんだなぁ…

私、これまで20数年の宝塚ファン歴のなかでスターカレンダー、ステージカレンダーが欲しい!って何故だか思ったことがなくて…。好きなスターさんの単独のタイプをいつも買っていました。

なので、あまりカレンダーにまつわる「その事情」に詳しくなかったのですが、最近は大好きなスターさんはもちろん、スカイステージもめちゃくちゃ観るのでどの組(専科含む)のスターさんもより気になるようになって(*^^*)

で、ステージカレンダーを毎月楽しんでると、やっぱりね。今更ですがよくファンの方の間で話題となる「カレンダー掲載月とスターさんのあれこれ」がリンクしてるなぁって思いました。

掲載月のスターさんは、その時期に主演作品があるなど活躍しているんですよね。それに、やはり退団された後の月にはそのスターさんの姿はない…。ホント、ようできとるなぁ。(→今更ですけどっ)

そういう視点でもう一度、来年の掲載月と掲載メンバーをみてみると…。いろいろ気になりだしますよね…。1年の前半に掲載されているスターさんのお名前を見ると、ちょっと気持ちがざわざわしますが…ですが、それは言うまいっ!とにもかくにも、この掲載月には掲載メンバーが活躍するってことでね!!

大好きなトップコンビは、そのゴールも一緒であってほしい…。

わがままな一ファンの願いだとわかっていても、私はこれまでずーーーーーーーーーーっとそう思ってきました。これからもそうだな。それしか言えんかな。

でも、それぞれのスターさんたちの気持ちが一番だと思う。だってそれぞれに夢があるやろうし、それぞれが思い描く宝塚の「去り際の美学」があるのだろうと思うから…。

あわせて読みたい
『礼真琴』の隣は、やっぱり『舞空瞳』。 唐突ですけど、最近、宝塚関連で何を観ても、何を聞いても、これしか浮かばない。 「礼真琴さんの隣には、やっぱり舞空瞳さんしかいない!!!!(/_;)」 そう思う理由は...

ところで、礼真琴さんの2023年ステージカレンダーの掲載月は…

こちらが、2023年のステージカレンダーの掲載月と掲載メンバーです。

[ 1月]真風涼帆/永久輝せあ
[ 2月]月城かなと/朝美絢
[ 3月]海乃美月/凪七瑠海
[ 4月]鳳月杏/潤花
[ 5月]水美舞斗/瀬央ゆりあ
[ 6月]舞空瞳/彩風咲奈
[ 7月]柚香光/夢白あや
[ 8月]聖乃あすか/瑠風輝
[ 9月]和希そら/星風まどか
[10月]芹香斗亜/極美慎・縣千
[11月]礼真琴/風間柚乃
[12月]暁千星/桜木みなと

私はもう、このカレンダーにどれだけ幸せをもらっているか…( ;∀;)特に6月のなこちゃんのアンジェリーク(ブルーのアリエルみたいなお衣装の♡)は、本気で可愛すぎて1ヵ月間見るたびに笑顔になった~♡5月のせおっちのお馬さんも躍動感あってよかった(*”▽”)

宝塚ファンではない家族は、星組生以外あまり知らないのですが、おもむろに月城かなとさんを見て「かっこいいねー!」と申しておりました( *´艸`)そうです、あのグレートギャッツビーのあの超クールな月城さんです(*^^*)

で、私が待ちに待っているこっちゃんですが、11月が掲載月!!!これは、もしやすでにカレンダー制作時の段階で、長期の充電期間が決まっていたのかなぁって今更ながら思っています。

ファンが寂しがらないように、11月はこっちゃんのスーパーかっこ可愛いルーチェくんを掲載してくれたのかなぁ(/_;)

2024年カレンダーの発売が待ち遠しい!

もう、秋の時点で来年の話がふつうに出る宝塚の世界にどっぷり浸かっていると、1年って本当にあっという間やなぁっと思いますね。カレンダーの掲載メンバー、そして掲載月が発表になり、ここまできたらもうデザインや写真など仕上がりが気になるところ!

改めて全体を見渡すと、なんで瀬央ゆりあさんのパーソナルカレンダーが、なぜにここにきて発売されんのやろう(/_;)100%大人気で売り切れ必至のはずなのに!!!!とか、娘役さんのカレンダーはやっぱり出ないのかぁ…とか思うところはあります。

とにもかくにも、やっぱり10月後半から11月にかけて、ポスターが並ぶ時期になるのが楽しみ。福岡のキャトルレーヴは閉店してしまい、ショップにばーーーーっと並ぶあの壮観な景色を福岡で観ることはできませんが(/_;)

私も、ネットなどでさらに詳細が発表されることを心待ちにしています!!

読んだよ!のクリックしてくださったら嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次