博多座【星組】『ME AND MY GIRL』のこと:あの時の月組も…

こっちゃんの長期休養が発表されると同時に、星組の博多座公演『ME AND MY GIRL』の上演も発表されました。

こっちゃんの休養については、一文を添えて…。

これには、本当に驚きましたし心配もしました。でも、その後のことは昨日の記事に書いたとおり。こっちゃんの決断・発表に安堵しています。

で、今日は博多座公演『ME AND MY GIRL』について、思い出したことを書きたいと思います。

私、この発表があった時「驚きました!」と書きましたが、でも実はほんの少しだけ驚いていない冷静な自分もいたんです…。

なぜなら、「2度目」だったから…。

目次

2008年月組 博多座公演『ME AND MY GIRL』


【宝塚歌劇】 ME AND MY GIRL 博多座公演 【中古】【DVD】

長く宝塚ファンの方はご存じかもしれませんが、2008年にも月組さんが博多座で『ME AND MY GIRL』を上演されました。

この時、実は主演コンビが「トップスター」ではなかったのです。

そう、この公演は2008年7月まで「瀬奈じゅんさん&彩乃かなみさん」のコンビで上演されていた作品。彩乃かなみさんは、この公演で宝塚歌劇団を退団されています。

その後はご存じのとおり、瀬奈じゅんさんのお隣は不在のまま、2009年の12月をもって瀬奈じゅんさんも退団されました。

話は戻って、2008年博多座公演は、暑い夏!2008年8月1日(金)~8月24日(日)に上演されています。この時の主演コンビは、なんと当時2番手であった霧矢大夢さん!そしてサリー役には、まだまだ若手だった羽桜しずくさん!

前代未聞の、どちらもトップスターではない!というキャストでの公演だったのです。これには、当時私も物凄く驚きました!

でも、いざ観劇してみると、きりやん(霧矢さん)のビルの見事なこと!コメディタッチなところ、あったかいところ、そして超絶歌が上手いところ、全てがトップに限りなく近い位置にいる人ならではの「安定感」に満ちていました!

89期羽桜さんは「トップのオーラ」というにはまだ控え目な印象でしたが、それでもとても可憐でお芝居心のあるサリーを熱演されていたと記憶しています。後に知ったのですが、羽桜さんは当時のミーマイの新人公演でサリーを演じられていたんですよね。

なるほど!それで、このキャスティングだったのか!美しくて可愛らしいジェンヌさんだったな~と今でも思い出されますが、2009年瀬奈さんの退団と同時に、羽桜さんも退団されました。

当時の博多座公演に向けての貴重なインタビューを見つけました(*’▽’)なるほど~!そんなお稽古場風景があったのか!きりやんのどっしりとした佇まい、カッコイイ!

羽桜さんは現在、中島亜梨沙さんというお名前で芸能活動されていますね。さまざまなドラマやCMなどでお見かけします。やっぱり、あの頃のまま芝居心があるんだなぁ。

過去の博多座「ミーマイ」もトップスター以外が主演していた

このような遠い記憶があるからこそ、今回の星組の「ミーマイ」の発表にも若干の既視感があったのかもしれません。

この作品の持ち味からしても、どう考えても「礼真琴(こっちゃん)×舞空瞳(なこちゃん)」で当初は検討されていたんだろうな、とは思います(;_;)

そりゃこんなハッピーミュージカルの真骨頂、ことなこで観たかったよ(;_;)

あの底抜けの明るさやふと見せる切ない表情、でも全体を軽やかに演じるこっちゃんのビル、笑顔がとびっきり可愛くて健気でビルのことがどうしようもなく好き!そんななこちゃんサリーも、もうイメージしかできん!!( *´艸`)

それを思うと、ことなこファンとしては切なくなるのはしょうがない。それは許してほしい。

でも、きりやんと羽桜さんのミーマイの経験もあるので、今回の博多座公演もきっと水美舞斗さん、暁千星さん、そしてなこちゃんの化学反応、新鮮な舞台をみせてくれると思っています。

何よりこっちゃんに心置きなく休養してほしいし、なこちゃんにも時期が来たらしっかり体や心を整えるべくリフレッシュしてほしいです。

私が注目したいのは、やっぱり「ジャッキー」

主要キャスト以外で、この作品でどんなキャストになるのか気になるのが断然「ジャッキー」です。

「今に見ててごらん!トップへのぼるわ!」と高らかに歌う、あの色気溢れる美女ジャッキー。

ジャッキー役を演じた方の多くはトップに上り詰めたり、トップに近いスターとなったり。やっぱり気になる配役です。

博多座公演では、当時若手の2大ホープとして注目を集めていた龍真咲さんと明日海りおさんが演じられました。私は龍さんバージョンを観劇したのですが、エース男役が演じるジャッキーのあの迫力!今でも印象的です。迫力もそうですが、色気が凄かった( *´艸`)きりやんタジタジな感じで、でもチャーミングなジャッキーだったな~。

星組では、どなたがキャスティングされるのでしょうか?

絶賛応援中の天飛華音さんの主演も決まって♡(≧▽≦)

博多座でかのんちゃんを観れないのは寂しいですが、でも初主演は本当に嬉しい!で、若手ホープのかのんちゃんが博多座ではないとすると、今回は極美慎さんが有力なのかな?もしジャッキーを演じられるのであれば、殻を破り思いっきり演じてほしい!キャスティング決定が楽しみです。

芝居巧者な天華えまさんは、ミーマイには欠かせない弁護士「パーチェスター」で新境地を開いてくれるのかも?なんて予想しています。パーチェスターはこの作品の要と言ってもいいキャスト。パーチェスターの一生懸命だけどどこかクスっとくる感じ、キレのあるダンス( *´艸`)がアクセントになり、より「私今、ミュージカル観てるわ~!」って気持ちにさせてくれるんですよね。

まだまだ油断できないけれど、1789の初日開幕を願って…!

いろいろな気持ちが駆け巡る星組ニュース。

1789の初日の公演時間変更などもあり、やはりまだまだ油断ができない状況だなと思います。まだまだ演じる側もスタッフさんもそして観客側も、皆が一体となり気を付けながらお互いに思いやりを持って楽しむ必要があるのでしょう。

初日の幕が無事開くことを願って、そして少し先になりますが博多座ミーマイの詳細が発表されることも楽しみにしています。

よろしければ、「読んだよ!」のしるしにクリックしていただけたら嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

宝塚ファン歴20数年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。

このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。

筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメント

コメントする

目次