彩風咲奈さん,  朝月希和さん

【彩風咲奈さん・朝月希和さん】電撃!!次期雪組トップスターコンビ発表!

雪組次期トップスターコンビが発表されました。

いや~!驚いた!これが第一印象でした!

彩風咲奈さん・朝月希和さん、おめでとうございます!!!

まずは次期トップスター彩風咲奈さん。

こちらは、もう予想どおりですよね。満を持してという感じがあります。何度も主演を経験されて、着実に心の準備をされてきたのではないでしょうか。

私が生の舞台姿を観ることができたのは、博多座公演「フットルース」と「星影の人」でした。特に印象的だったのは、フットルースの「ジーター」役。

まだまだ下級生でしたが、とにかく目を惹く存在感。


まさに「登場するとつい追ってしまう(*‘∀‘)」という感じ。

彩風さんが登場すると、ぱっとそこが華やかになるんです。

このころから「 スターのオーラ」の片鱗が出ていて、まるでアニメの世界の男子高校生みたい。レッドの髪もよく似合っていてとってもキラキラしていた! 低い声とのギャップもとても素敵でした(*^^*)


最後のフィナーレナンバーで登場された時も忘れられません。

とても華奢で折れそうなくらい細いのに、不思議とか弱さはなくてまさに 次世代の男役スター!と感じたことを思い出します。

それから、映像でもいくつか舞台姿を観ていますが、「次元大介」「斎藤一」がとても印象に残っています。どちらも、とびきり大人でクール、そして危険で無骨な男らしさがあるお役。

でも、どこかちょっぴりお茶目な感じがして目が離せなかったな。役に入ると一気にその世界観に引き込んでいくようなお芝居をされる方。華奢な彩風さんの個性が生きた、とてもぴったりのお役でした。

素顔はほんわか、のんびりした温かな雰囲気でそのギャップがまた素敵ですね( *´艸`)

彩風さんは、体型の線の細さや繊細そうな雰囲気から「どっしりとした何でも来い!タイプ」のトップスターさんのイメージはありません。きっととても気を遣われる方なのかな、とスカイステージ番組などでも感じます。

でも、丁寧に役と向き合い着実に作り上げていく。

若々しく現代的な容姿には似合わず、実はそんなとても「職人気質」なトップスターさんになられるのでは…と勝手に想像しています(*^^*)

そして相手役に決定した、「朝月希和さん」。

正直に言うと、本当に本当に驚きました!朝月さんと同期の娘役さんが多く卒業されていくなか、上級生になってからの就任

このようなパターンもあるのだと。

これまでしっかりと舞台姿を観たことがないのですが、雪→花→雪という組替えによって培った「娘役力」と落ち着いた雰囲気が素敵だと思いました。何より、雪組の個性である「日本物」がなんとも似合いそうだと。

良い意味で、しっかりと自分の娘役像に「自信」をもって舞台に立たれているように感じるのです。

それは、スカイステージ番組での何気ないトークからも感じました。

このように、経験をきちんと積んだ上級生の娘役さんがトップスターになられること、私は本当に賛成です(#^.^#)

やっぱり、娘役トップだって経験に裏打ちされた可憐なだけでなく大人を演じられる「カッコよさ」がなければ!が私の持論。

さぁ、おもしろい展開になりました。予想もしなかったトップコンビの誕生です!

夢白あやさんの雪組への組替えも含め、新体制でどんな化学反応がおこるのか。そして新制雪組のカラーはどうなっていくのか。期待しています!

\読んだよ!のしるしに「クリック」してくださったら嬉しいです /

PVアクセスランキング にほんブログ村

私は、スカパーでタカラヅカスカイステージを観ています(*^^*)スカステは、いまやなくてはならない大切なチャンネルに♡

宝塚ファン歴20年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。 このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。 筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です