寿つかささん,  純矢ちとせさん,  美穂圭子さん

専科と組長そしてベテラン娘役勢の底力!!:宙組全国ツアー公演『うたかたの恋』

前回に続いて、2013年の夏。満員御礼の場内、活気に満ちたこちらの公演。

宙組全国ツアー公演『うたかたの恋』

完結編は、専科と組長の底力を感じた、おふたりです(*^^*)

美穂圭子さん(エリザベート)

美穂さんが今回の全国ツアーにきて下さって本当に良かった!

これが率直な感想でした!


それじゃなくてもベテラン娘役女役さんが揃う公演でしたが、さらに女性陣を引き締めランクアップさせて下さった立役者が美穂さんです(*^^*)


素晴らしく気品があって、でも温かみや大きさ強さを感じる、これまでの宝塚版の誰とも違う、何とも大人のエリベート。 私の中で、やっぱりエリザベートといえば、「東宝版」で何度も何度も観た一路真輝さん。

気高く、時に力強い迫力のエリザベート。エリザベートの波乱の人生を幅広く深く演じ切った姿は今でも心に焼き付いています。


美穂さんは、そんな風情を持たれていたと思います。


美穂さんは、その素晴らしい歌声だけでなくお芝居でも存在感抜群。特にマリーと対面するシーンでは、何とも言えない大きな母性を感じてジーンとしてしまいました。

100周年以降の宝塚にとっても、とてもとても大切な存在であることは間違いないと思いました。素敵!!の一言です(*^^*)

寿つかさ組長(ルドルフの従僕)

いや~、何か可愛い!おじいちゃんって感じでした!


決してふざけて面白くしているわけではないのに、この朴訥な様が面白い( *´艸`)寿組長の存在があるだけで、場面が楽しくなりました!

アドリブも余裕で良いですね~♪シュッとしたキザな役もまだまだできる男役さんなのに、こういう老け役も難なくやってのけてしまうという幅広さ!若さ溢れる宙組の中でやはりこの方の存在は本当に貴重です(*‘∀‘)

他にもマリーの乳母役鈴奈沙也さんは、マリーのことを本当に大切に思っているんだろうな~という温かな乳母を丁寧に魅せて下さいましたし、大海亜呼さんの悪女的な迫力も流石!

純矢ちとせさんはその美声でルドルフを誘惑する歌姫の役が印象的でした…が!やはり純矢さんも「銀河英雄伝説」での正義感溢れるジェシカのようなお役が似合うな~。

この方は普段ほんわかされているイメージですが、舞台上でのキリッとした凛々しさのある方だと思うんですよね。悪女的な役やセクシーな役も良いけれど、正義感溢れる知的な女性を自然に演じられる稀有な娘役さんだと思うので、もっともっとそんなお役で観てみたいなと感じました。

名作たる所以を見せつけられた、素晴らしくそして余韻の残る公演。今でも印象的なシーンが浮かぶほど、「うたかたの恋」が鮮烈に心に刻まれています。

何だかね、感覚的に「何もかもが丁寧」って思ったんです。宙組さんの「うたかたの恋」。

おひとりおひとりが役にとても丁寧に向き合い、大切に演じられているのが感じられました。あ~、本当に役者揃いだった!贅沢なうたかたを、ありがとうございました!!と言いたいです(#^.^#)

\読んだよ!のしるしに「クリック」してくださったら嬉しいです /

PVアクセスランキング にほんブログ村

私は、スカパーでタカラヅカスカイステージを観ています(*^^*)スカステは、いまやなくてはならない大切なチャンネルに♡

宝塚ファン歴20年、福岡在住、このブログを運営しているnaomiです。 このブログは、アメブロで2011年に開設した「TAKARA座」を前身として、大好きな宝塚のこと、これまで観劇した作品について語っています。 筆者の詳しい自己紹介はこちら→https://takaraza.com/profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です